【レビュー NA-FW10K1】Panasonic縦型洗濯乾燥機を旧型機種と比較【 2022年6月発売】

この記事では、新機種NA-FW10K1と旧機種NA-FW100K9を比較し新機能の紹介をします。

また、新旧どちらがオススメか解説します。

目次

パナソニック洗濯乾燥機2022まとめ(2022.7時点)

 機種NA-FW12V1NA-FW10K1
-W(ホワイト)-N(シャンパン)
洗濯・脱水容量/乾燥容量12 kg/6 kg10 kg/5 kg
【洗浄機能】  
スゴ落ち泡洗浄
スゴ落ち泡洗浄
パワフル立体水流

スゴ落ち泡洗浄
パワフル立体水流
温水機能
40℃・30℃・15℃

(温風機能)
【乾燥機能】  
乾燥方式ヒーターセンサー式
低温乾燥つき
ヒーターセンサー式
低温乾燥つき
除菌乾燥
コースダニバスターコース
化繊60分コース
ダニバスターコース
化繊60分コース
【便利機能】  
自動投入 
液体洗剤・柔軟剤 自動投入
スマホで洗濯 NEW ●
【清潔機能】  
ナノイーX/ナノイー●ナノイー 
次亜除菌*コース(縦型) NEW ●
自動槽洗浄
除菌

除菌
槽洗浄コース槽洗浄(約6時間/ 約11時間)
槽洗浄サイン
槽洗浄(約6時間/ 約11時間)
槽洗浄サイン
サッと槽すすぎコース
抗菌仕様糸くずフィルター糸くずフィルター
清潔仕様(Ag成分)  
【エコ性能】  
AIエコナビ
水温・衣類の質

水温・衣類の質
インバーター制御
【使いやすさ】  
操作パネルホワイト液晶パネル
バック操作パネル
バック操作パネル
すっきりフロント(縦型)
糸くずフィルター楽ポイフィルター(約160 mL):2カ所/
乾燥フィルター
楽ポイフィルター(約160 mL):2カ所/
乾燥フィルター

NA-FW10K1は2022年版中位機種になると思われます。

NA-FW10K1はナノイー機能が搭載されていなませが、洗剤・柔軟剤の自動投入や新機能の次亜除菌コース・スマホ連携が設定されています。

新機能に関しては以下で説明します。

新機種NA-FW10K1と旧機種NA-FW100K9をスペックで比較

製品名 NA-FW10K1 NA-FW100K9
洗濯機スタイル
洗濯機スタイル 洗濯乾燥機 洗濯乾燥機
開閉タイプ 上開き 上開き
縦型(撹拌式)
ドラム式    
ドラムタイプ    
容量
洗濯容量 10 kg 10 kg
乾燥容量 5 kg 5 kg
標準使用水量(洗濯時) 110 L 110 L
騒音レベル
洗濯時騒音レベル 32 dB 32 dB
脱水時騒音レベル 37 dB 37 dB
乾燥時騒音レベル 45 dB 45 dB
消費電力
洗濯時消費電力(50/60Hz) 320/320 W 320/320 W
洗濯時消費電力量(50/60Hz) 60/60 Wh 60/60 Wh
洗濯乾燥時消費電力量(50/60Hz) 2290/2290 Wh 2290/2290 Wh
目安時間
洗濯時標準コース目安時間 34 分 34 分
洗濯乾燥時標準コース目安時間 210 分 210 分
ガラストップ
洗剤・柔軟剤 自動投入
スマホ連携  
AI自動運転    
ほぐし脱水
温風洗浄
温水洗浄    
風呂水ポンプ
自動おそうじ
インバーター搭載
ヒートポンプ    
予約タイマー
カビ取り機能
電気代(目安) 洗濯時目安:1.7円(50Hz/60Hz)
洗濯乾燥時目安:61.9円(50Hz/60Hz)
洗濯時目安:1.7円(50Hz/60Hz)
洗濯乾燥時目安:61.9円(50Hz/60Hz)
水道代(目安) 洗濯時目安:29円
洗濯乾燥時目安:35円
洗濯時目安:29円
洗濯乾燥時目安:35円
1回あたりのコスト(目安) 洗濯時目安:30.7円(50Hz/60Hz)
洗濯乾燥時目安:96.9円(50Hz/60Hz)
洗濯時目安:30.7円(50Hz/60Hz)
洗濯乾燥時目安:96.9円(50Hz/60Hz)
本体幅 55.4 cm 55.4 cm
幅x高さx奥行き 幅×高さ×奥行(給・排水ホース含む)599×1089×664 mm 幅×高さ×奥行(給・排水ホース含む)599×1089×664 mm
防水パンサイズ(内寸奥行) 540 mm 540 mm
質量 51 kg

51 kg

新旧でスペック上の変化はありませんので、洗濯容量や洗濯機本体のサイズは変更ありません。

新機能の追加はあります。

新機種NA-FW10K1と旧機種NA-FW100K9共通の特徴

多彩な洗濯コースと、洗濯の手間をなくす「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」が最大の売りです。

洗浄力:「泡洗浄&パワフル立体水流」、多彩なコース

泡洗浄
panasonicHPより

ジェットバブルシステムによる濃密泡で繊維の奥の汚れもしっかり落とします。

軽い汚れの化繊衣類を約60分で洗濯~乾燥「化繊60分コース」や、デリケートな衣類をやさしく洗うおうちクリーニングコースなど、衣類に合わせて多彩なコースを選択できるようになっています。

使いやすさ:「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」

洗濯のたびに計量しなくてよく、洗濯のひと手間がなくなります。

また、無駄な洗剤消費を抑えることが出来ます。

デザイン:「フレームレス ガラストップ」「すっきりフロント」

パナソニックは使いやすく、すっきりしたデザインが特徴。

洗濯物の出し入れがラクな「すっきりフロント」

すっきりフロント
すっきりフロント

清潔で高級感のある「フレームレス ガラストップ」

フレームガラストップ
フレームガラストップ

旧機種NA-FW100K9発売時の追加機能

おしゃれ着コース

おしゃれ着のイメージ写真
panasonicHPより

おしゃれ着をやさしく短時間で洗いたい方にオススメの機能です。

汚れをしっかり落としながら、布地の傷みを抑えて洗います。

「おうちクリーニング」コースと比べて短時間で洗うので、おしゃれ着が多い方にもおすすめです。

容量は3.6 kgまで。

すすぎ後自動槽洗浄

追加する水はゼロ!,除菌もできる!,約1分/1回 電気代(目安)約0.1円,運転時間約1分
PanasonicHPより

自動槽洗浄で除菌ができるます。

すすぎ後、ためすすぎの水を利用し、内槽の高速回転による遠心力で強い水流を発生。

外槽の内側や内槽の外側を勢いよく洗い流して、黒カビ発生の原因となる洗剤カスの付着を抑制します。

新機種NA-FW10K1で搭載された新機能

次亜除菌コースを搭載

パナソニックHPより引用

専用錠剤を用いてニオイの原因菌を除菌します。

衣類の菌やニオイが気になり、気軽に除菌をしたい人におすすめの機能です。

生乾き臭などしつこい臭いにも重宝されるでしょう。

次亜塩素酸でいちいち手洗い・消毒してからまた洗濯はとても面倒。

でも、消毒はしっかりしておきたいという方にオススメできます。

この次亜コースなら手荒れの心配も少ないですしね。

色落ちする衣類・デリケートな衣類では使用できないので注意が必要です。

スマホ連携でさらに便利に

パナソニックHPより引用

以下にスマホ連携でできることを列挙します。

1 外から運転・予約
2 洗濯終了時などにお知らせが届く
3 自動投入の設定や洗剤・柔軟剤のオンライン購入ができる
4 直近に使用したコースが確認できる
5 おすすめコースがわかる
6 オリジナルコースが作成できる
7 天気が確認できる
8 お手入れのタイミングなど、便利な通知が届く
9 その他の便利な機能(使い方ガイド、エラー対応サポート、洗濯絵表示一覧)

オリジナルコース作成では、「洗濯時間を少し長めに」「すすぎを念入りに」などの洗濯のこだわり設定を、「洗濯」10コースで登録可能です。

洗濯の好みは意外とご家庭によって違いますので、この機能は使えそうです。

個人的には、お手入れのタイミングがわからないことが多いので、スマホから知らせてくれるのがうれしいです。

まとめ:次亜コース・スマホ連携は時代の流れ

新旧共に、多彩な洗濯モードと、洗濯の手間をなくす「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」が最大の売りの魅力的な洗濯乾燥機です。

コロナによって菌・意識の高まりを受け、次亜機能が追加されたのでしょう。

実際にこの機能を欲しい方はそれなりにいらっしゃるのではないでしょうか。

スマホ連携にしても、出始めはあまり使えない機能でしたが近年は連携する意味がしっかり出ています。

執筆時点(2022.7)では2~3万円程度の価格差ですので、新機能が必要か否かで判断されるとよいでしょう。

新機種NA-FW10K1

旧機種NA-FW100K9

2020年・2021年機種の比較は以下の記事へどうぞ。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://hikakusuruyo.com/2020/05/na-fw100k8]

12kg容量の2022発売NA-FW12V1はこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://hikakusuruyo.com/2022/07/na-fw12v1/]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次