【レビュー ES-H10F】シャープ最新のドラム式洗濯乾燥機を旧型機種と比較【 2021年7月発売】

この記事では、新機種の紹介、旧機種との比較をしています。

シャープ「ES-H10F」をご検討中のご家庭に合った洗濯機を選ぶ参考になれば幸いです。

今回の新機種ES-H10FはES-H10Eの後継機です。

結論からお伝えすると、新機種ES-H10Fは型番の変化のみで中身は同じと考えてよいです。

以下、細かく確認します。

新機種ES-H10F 旧機種ES-H10Eをスペックで比較

ES-H10F ES-H10E
色名 -WL(ホワイト系・左開き)
-WR(ホワイト系・右開き)
-WL(ホワイト系・左開き)
-WR(ホワイト系・右開き)
洗濯・脱水容量/乾燥容量 10kg / 6kg 10kg / 6kg
標準使用水量
洗濯 74L 74L
洗濯〜乾燥 96L 96L
洗浄機能 マイクロ高圧洗浄、マイクロ高圧シャワー マイクロ高圧洗浄、マイクロ高圧シャワー
乾燥機能 ヒーターセンサー乾燥(水冷除湿) ヒーターセンサー乾燥(水冷除湿)
エコセンサー 4センサー(温度・水位・重量・振動) 4センサー(温度・水位・重量・振動)
清潔 プラズマクラスター、プラズマクラスター槽クリーンコース
/槽洗浄※1、プラズマクラスター除菌・消臭コース
プラズマクラスター、プラズマクラスター槽クリーンコース
/槽洗浄※1、プラズマクラスター消臭コース
低騒音 DDインバーター DDインバーター
仕様
ボディ幅 596mm 596mm
外形寸法(幅×奥行×高さ) 640×729×1,114mm※2 640×729×1,114mm※2
設置可能な防水パン(内寸奥行) 540mm以上 540mm以上
質量 約68kg 約68kg
水位別水量 自動 18L~30L 自動 18L~30L
消費電力(50/60Hz) 洗濯 280W
乾燥 1,170W
洗濯 280W
乾燥 1,170W
消費電力量(50/60Hz) 洗濯 68Wh
洗濯 〜 乾燥 1,880Wh
洗濯 68Wh
洗濯 ~ 乾燥 1,880Wh
目安時間(50/60Hz) 洗濯 約45分
洗濯 〜 乾燥 約150分
洗濯 約45分
洗濯 ~ 乾燥 約150分
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時) 26dB/37dB/41dB 26dB/37dB/41dB
その他の機能 チャイルドロック※3/洗剤量(目安)サイン/柔軟剤自動投入/
電源オートオフ/終了音/点字表示(主要ボタンのみ)
チャイルドロック※3/洗剤量(目安)サイン/柔軟剤自動投入/
電源オートオフ/終了ブザー/点字表示(主要ボタンのみ)

スペック上は変化ありません。

新旧の価格差は、確認した時点で、新機種が安いです。

新機種ES-H10F 旧機種ES-H10E共通の特徴

新旧で機能はすべて共通です。

液体洗剤・柔軟剤自動投入

イメージ画像:液体洗剤・柔軟剤自動投入
シャープHPより引用

洗濯物の量にあわせて液体洗剤も柔軟剤も自動で必要量を自動投入。

旧機種からお手入れが楽になった新方式を採用しています。

面倒なお手入れがなく、補充時期もスマホでお知らせしてくれます。

プラズマクラスター

シャープと言えばこれ。

洗濯槽内にプラズマクラスターイオンを放出することで衣類を除菌したり、静電気を除去することで衣類についた花粉が落ちやすくなったりします。

通常の乾燥運転時にプラズマクラスターイオンを放出するほか、ジャケットなど家庭では洗いにくい衣類を水に浸けずに手軽にケアできる「除菌・消臭コース」も搭載。

「槽クリーンコース」では、洗濯槽やヒートポンプユニットのカビ菌の繁殖を抑制します。

マイクロ高圧洗浄

マイクロ高圧洗浄比較イメージ
シャープHPより引用

高圧シャワーノズルから、清潔な水道水を毎秒100万個以上の微細な水滴にして衣類に噴射。

洗いもすすぎも衣類にやさしく、繊維の奥の汚れまでしっかり落とします。

ヒーターセンサー乾燥

イメージ画像:乾燥
シャープHPより引用

上位機種と異なりヒートポンプ式は採用しておらず安価なヒーター式を採用しています。

安価ですが、洗濯物へのダメージという点ではデメリットとなります。

洗濯物を大事にしたい方は上位機種ES-W114やES-WS14をお勧めします。

関連記事

この記事では、新機種の紹介、上位機種との比較をしています。 シャープ「ES-WS14」をご検討中のご家庭に合った洗濯機を選ぶ参考になれば幸いです。 今回の新機種ES-WS14はES-WS13の後継機です。 結論からお伝えす[…]

まとめ:新機種ES-H10Fがすでに安い